ギア

ペグ収納はテンマクデザインのステンレスペグケースをマルチコンテナへINがおすすめ!

ペグは土の質や天気の影響で結構泥が付いて、撤収時に洗って乾かすのが大変ですよね。

洗い場まで運ぶにも汚れたペグを入れるのにちょうど良いものがなかったりで、1本1本拭いたりしてましたがこれが結構な手間。
そんな時に見つけた『「tent-Mark DESIGNS」テンマクデザイン ステンレスペグケース』がとても良かったのでご紹介します。

テンマクデザインさんの商品はほんとイイものが多い!!
持ち運び、洗い、乾燥までできるのでとてもオススメです!

 

テンマクデザイン ステンレスペグケースのスペック

サイズは「S」と「L」の2種類。

ステンレスペグケース「S」ステンレスペグケース「L」
サイズ31×11×12(h)cm40×14×12.5(h)cm
重量1,020g1,330g
素材ステンレススチールステンレススチール
定価(税込み)4,378円5,478円

しっかりとした作りでハンドルも付いていてデザイン的にもカッコいいです。

 

収納力抜群

私は「S」を使っています。
テントがアスガルドということもありペグの本数が多いです。
ペグもエリッゼの鍛造ペグ28cmと10cmそれぞれ18本ずつ入れていますが、まだ余裕がある感じなので上にハンマーなども収納しています。

 

汚れたペグを簡単に水洗いできる

ステンレスペグケースの底は格子状に穴が開いていて水切れ、通気性が良い構造になっています。
なので、上からジャブジャブと水をかけて泥もそのまま洗い流せます。

 

洗った後はハンドルを下へ回すと下駄上になるので、そのまま乾燥まで可能です。
鍛造ペグは塗装されていますが、ハンマーで打つ部分や地面に入る先端部分は結構塗装が剥がれて錆が出てきてしまうので乾燥まで出来るように考えてあるのは非常に良いポイント。

曇天などで乾きが悪い場合は錆が出てしまうので、水気を拭き取ってから保管するのが良いです。

 

収納ケースに収納できる

snowpeakのマルチコンテナMを使っていますが、ぴったりと収納できます。
ハンドルが付いているので、ペグの持ち運び時にはマルチコンテナを汚すことなく洗い場へ運ぶことができます。

また、ステンレスペグケースを入れることによってペグの雪崩が起きないので、横のスペースが活用できます。

 

まとめ

ステンレスペグケースはペグの収納、保管についてとてもよく考えられたアイテムだと思います。
「tent-Mark DESIGNS」テンマクデザイン製品はテントを含め色々と使っていますが、どの商品もユーザービリティの高い製品が多いですよね。
ペグの収納ケースを探している方は是非参考にしてください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mashmash555

~mashmash555~ ヴォーカリスト、ギタリスト 数々のBANDサポート、2chカラオケ版での活動を経てクラウンレコードよりメジャーデビュー。故郷の福岡で活動。 ■Equipment:audio technica AE5400 , PRS P24 , Axe-FxⅡ etc ■Favorite Artist:中島卓偉 , 稲葉浩志 , MichaelJackson , 園田凌士 ■Interests/Hobbies:キャンプ、磯釣り

-ギア
-, , , , , ,

© 2020 mashmash555 official blog