Guitar

PRS SEのチューニング最適なGOTOHマグナムロックペグに交換

本家持ってるし、韓国製って事で候補には無かったのですが、かなり安かったのでPRS SE Toremonti Custom購入しました。
20150901_011135
正直作りはいい方だと思います。
フレット処理もなかなかだし、ネック材もこの価格帯にしては良いものを使っていると思います。
初心者や本家は高すぎるという方にはお勧めです。
ただし、すこし調整が必要な箇所もあります。

ネットでも多く書かれているように、チューニングが安定しない
個体差があるのかも知れませんが。

安定しない原因は「ナット」にありました。

5、6弦に関しては溝に入りきっておらず、ナットに乗っかっている状態。
1~4弦もナットの溝きりがいまいちで、摩擦が生じて弦が引っかかっている。
専用のヤスリはかなり高いので、600番のヤスリで溝を慎重に広げました。

ついでにペグチューニング。
GOTOHのSG381MG-T-01/Chrome/L3+R3に変更。
381シリーズはSEに加工なしで装着可能です。
これで、チューニングはばっちり安定しました。
ピックアップはSE245で歪み具合も悪くは無かったのですが、パンチが無いのと本家の乗せ替え後に余っていた57/08ピックアップが余っていたので乗せ替え。
かなり満足の1本に仕上がりました!!
SE購入を考えている方は参考にして頂ければと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mashmash555

~mashmash555~ ヴォーカリスト、ギタリスト 数々のBANDサポート、2chカラオケ版での活動を経てクラウンレコードよりメジャーデビュー。故郷の福岡で活動。 ■Equipment:audio technica AE5400 , PRS P24 , Axe-FxⅡ etc ■Favorite Artist:中島卓偉 , 稲葉浩志 , MichaelJackson , 園田凌士 ■Interests/Hobbies:キャンプ、磯釣り

-Guitar
-, , , , , , , , ,

© 2020 mashmash555 official blog