キャンプ

サーカスTC、BIGにオススメなガイロープカスタマイズ!

 

サーカスTC、BIGの便利なガイロープ(張綱)をカスタマイズしました。

雨や雪の日の撤収時、ガイロープって乾かないですよね。
そのまま畳んでしまうと生地にカビが生えてしまうことも...
分かっていてもガイロープは大抵テントに結ばれているので、解くのが面倒でそのまま畳んでしまうことも多かったりします。

なので、ガイロープをワンタッチで外せるようにカスタマイズ。
現行のサーカス純正のガイロープの色(白)も好みではないので、併せて赤に変更したので手順をご紹介します。


サーカスTC BIG
関連記事テンマクデザイン サーカスTC BIG サイズや使用感をブログレビュー

長年ogawa ティエラ5EXを愛用していましたが、薪ストーブなど増えていく荷物によって、十分に広いはずのリビングスペースが狭く感じ始めていました。 2人にしては広すぎる寝室をハーフインナーに変更する ...

続きを見る

 

用意したもの

  • テンマクデザイン リフレクティブタープ用ガイロープ(張綱)赤
  • カラビナ×10個
  • Oリング×5個
  • 自在金具(ゴールド)×5個

張綱はテンマクデザインのタープ用(赤)を使用しました。
カラビナも強度が強そうなものを購入。
自在金具もロープ変更に併せて色をゴールドにしてみました。




 

手順

ガイロープの長さを計って切る

短い方 約140cmと長い方 約190cm×1の2本で1セット。
なので5セット分それぞれ5本ずつ用意。

切った端は解けないようライターで炙っておきましょう。

 

短い方にOリングとカラビナを装着

短い方のロープをOリングに通して両端にカラビナを装着します。

 

長い方にOリングと自在金具を装着

長い方の端をOリングに結びます。
もう一方を自在金具に通して結べば完成。
これを5セット作ります!

完成形

テント側へカラビナで装着します。

 

まとめ

サーカスの純正ロープの白が嫌な方は多いですよね。
赤やグリーンに変えている方をよく見かけます。
色を変えるついでにカラビナを装着しておけば雨の日や泥で汚れた時に簡単に外して収納できるのでオススメです。
サーカスに限らず、コットンテント全般にオススメのカスタマイズです!!
是非お試しください!!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

mashmash555

~mashmash555~ ヴォーカリスト、ギタリスト 数々のBANDサポート、2chカラオケ版での活動を経てクラウンレコードよりメジャーデビュー。故郷の福岡で活動。 ■Equipment:audio technica AE5400 , PRS P24 , Axe-FxⅡ etc ■Favorite Artist:中島卓偉 , 稲葉浩志 , MichaelJackson , 園田凌士 ■Interests/Hobbies:キャンプ、磯釣り

-キャンプ
-, , , , , ,

© 2020 mashmash555 official blog