mashmash555 歌とギターと釣りと色々

mashmash555 official blog

磯釣り 釣行

五島磯釣行!寒グロシーズン突入の兆し!!

更新日:

今年最初の五島釣行!!

11/1(日)のAM8時に福岡を出発して、まるきん糸島店で餌を調達。
11:30にあじか磯釣センターに到着して12時出しの便で五島列島へ。
20151101_120304 20151101_120315 20151101_132726

この日は平日という事で8名と少なかったです。

沖黒瀬へ到着!!

波も高くなく1時間ちょっとで沖黒瀬に到着。
無題
荷物を整理して仕掛けをセット。
夕まずめに備えてハリス1.5号と3号の2セット準備しました。
目の前は釣り座の右半分にびっしり瀬が入っていて、ここでかけても取り込めないと判断して左側を狙うことに。
潮は左から右へ、流れはかなり速い。
撒き餌をまくとなにかがピチャピチャ跳ねてます。
まずはその正体を調べるべく手前を釣る。
一投目からかかり正体はイスズミ。
沖の方までイスズミが群れている様子なので、手前に撒き餌で寄せて少し遠投し000の浮きにG5を打って流れの中を狙っていくと、足の裏サイズの尾長!
サイズの割には中々の引きでした。しばらく同じサイズの尾長が入れ食いでした。
そのうちイスズミの姿が消えたなーと海面を覗いていると道糸がバシバシッとかなり強いあたり!!
合わせを入れるとかなりの重量感。
これはなかなかデカイ!!
強烈な突っ込みを制し、あげたサイズはこの日最高の51cmの口太でした。
横で釣っている相方も同じサイズが釣れ、尾長も交えて40cm~51cmを10枚程釣った所であたりが止まり夕まずめ終了。

夜釣り突入!!

周りもすっかり暗くなり、ヘッドライトと電気ウキをセットしていざ夜釣りに突入。
手前は小さなあたりがあるものの小尾長ばかり。
そこで遠投して沖へ流れる潮目の中を釣る。
流れに乗って道糸がぐんぐん出て行く。
沖にある小さな瀬の横あたりに差し掛かった時、道糸が走る!
グレの引きじゃないけど、なかなかの引き。
抜きあげてみると38cm位のイサキでした。
そこからは同じサイズのイサキが数匹釣れ良いお土産ゲット。
その後、しばらくあたりは無くなって弁当とカップラーメンの夕食。
磯の上で食べるカップラーメンは美味い!!
眠気に負けず、釣りを再開。
先ほどと同様に沖への流れを釣っていると、ウキが消えた!
まぁまぁのサイズである事は分かるのですが、引きがいつもと違う。
ウキが右へ左へ。
正体は40cm弱のサバ!!
2015-1102-111125302
その後はサバが入れ食い状態でしたが、ピタッとあたりが無くなり雨も降ってきたので、雨を凌げそうな所で炭をおこして就寝。
20151102_001523

夜明け!!

目が覚めるとうっすら明るくなっていました。
朝まずめの大物を狙おうと思ったのですが、風が強くなっていて波もかなり高くなっている。
昨日釣っていたところもバシャバシャと波がかかり、とても釣れる状態じゃないじゃないため、見回りの船を待つ事に。
7時ぐらいにようやく船が到着し瀬代わり。
変わった瀬は風もなくとても釣り易い所でしたが、アブッテカモとイスズミの群れで結局グレは釣れませんでした。
ここでの釣果はイスズミ50cm、バリ35cmのみでした。

本日の釣果!!

  • グレ  35cm~51cm 3匹
  • 尾長  32cm~38cm 2匹
  • サバ  5匹
  • イサキ 3匹

朝まずめは狙えず残念でしたが、なかなか楽しい釣行でした。
グレは脂ものって卵も持っており、いよいよ寒グロシーズン突入ですかね。
今夜はクロの刺身、漬け、味噌汁、サバの塩焼きを食します!!
20151103_094246 20151103_132141
あじか磯釣センター:http://www.ajika.jp/

-磯釣り, 釣行
-, , , ,

Top

Copyright© mashmash555 official blog , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.